2021年3月31日 (水)

Eテレ「おはなしのくに」にんぎょひめイラスト

ご無沙汰しております。
前回のブログから2年9ヶ月ぶりの更新です。お久しぶりどころの話じゃないですね。
ブログのログインIDとパスワードも思い出せなくて年月の経過と脳の老化を感じましたね…

さて、お仕事のお知らせです。
2021年2月15日に放送されました、Eテレ「おはなしのくに」の「にんぎょひめ」のお話の番組内イラストとスタジオセットのイラストを描きました!

Ningyohime_l











「おはなしのくに〜〜るるる〜る〜る〜る〜♪」朝はEテレつけっぱなしで子育てされた記憶のある方ならご覧になったことがあるのではないでしょうか。実力派俳優の方々が童話や昔話を全力で一人芝居し、一緒に見ている親も画面に釘付けになってしまいがちな見ごたえある番組です。
今回の「にんぎょひめ」は、主演の大原櫻子さんの可憐さ、美しい歌声が素晴らしく、スタジオのセットとイラストも世界感にマッチするように構成していただいて、とっても素敵な番組になりました。
手話版も制作されてハートネットTVで放送されましたが、こちらは「声ではなく手話を失った人魚姫」という手話版ならではのお話になっていてとても面白かったです。

NHK for schoolのホームページで通常版手話版それぞれの映像と、絵本のように読めるページがご覧いただけます。
絵本ページでは放送には無かったイラストも追加されていますので是非ご覧ください。

放送を3歳の息子と一緒に見まして、イラストが映るたびに「これお母さんが描いたんだよ♪」とアピールしましたが、息子は表情ひとつ変えずに「そっか。これあと何分で終わる?」とこれ以上ないくらいの塩対応でした。息子は今は踏切と電車にしか興味がないので仕方ないですね…一日中JRと東急の踏切音の違いや京急の発車音の音マネなどをやっていて順調に鉄オタに成長しつつあります。

|

2018年6月15日 (金)

挿絵「3人のひめと王子」

ご無沙汰しております。
先日息子が一歳になりました。一日中、奇声をあげながらバタバタと走り回っていてかーちゃん(40)はもうすでに体がついていけていません。
育児の合間をぬってぼちぼちと仕事をしていますが、先日、表紙・挿絵を描かせていただいた絵本が発売されました。

Bab1_2

学研・ランドセル名作「3にんのひめと王子」

発売日 2018/06/08
定価 1,058 円税込

文字を読めるようになってきたお子さんにぴったりの名作シリーズ。全頁カラーイラスト入り、長さの違う3つのお話「白鳥のみずうみ」「ねむりひめ」「美女とやじゅう」が収録されています。読み聞かせたり一緒に読んだりしながら、少しずつひとり読みに慣れていくことができます。可愛いおひめさまがいっぱいでお子様の心がワクワクキラキラときめくこと間違いなしの一冊です。
私は表紙と「美女とやじゅう」の挿絵を担当させていただきました。野獣を描くのは初めてでしたがわりとイケメン…イケ獣に描けたと思います(笑)

Bab2

Bab3

書店で見かけたらぜひお手に取ってご覧ください^^
amazonでもお求めいただけます。

| | コメント (0)

2017年11月14日 (火)

2018年カレンダーはお休みします

ご無沙汰しております。
息子が爆誕して早5ヶ月、想像以上に何もできない日が続いています。
めちゃくちゃ可愛いんですけどね、ま〜何しても泣くわ泣くわ、夜も1時間ごとに泣くわでいまだに毎日寝不足です。
自分の時間が全く無いのも絵を描けない原因ですが、なによりおしっ○を顔にかけられたりうん○を壁まで飛ばされたり、部屋中にゲ○吐かれたり、みぞおちを蹴られ髪を引っこ抜かれ目つぶしと頭突きをくらって仕上げに顔にゲ○吐かれたりする毎日なんでメルヘンなこととか考えられないわけですよ!これはイラストレーター生命の危機!もう少し時間がかかりそうですがどうにかメルヘン脳を取り戻していきたいです。

というわけで表題の件ですが、2018年版のカレンダーは予想通り作れませんでした…楽しみにしてくださっていた方には申し訳ありません。来年は作れるように頑張りたいと思っています。今後とも何卒よろしくお願いします。

今年のカレンダーに使ったものですがクリスマスの絵を。今年も残す所一ヶ月半ですね。
冬本番がやってきます。暖かくしてお過ごしください。

2017xmas

| | コメント (0)

2017年7月 2日 (日)

長男が誕生しました

突然のご報告になりますが、6月10日に我が家に長男が誕生しました。
ロトの日に産まれてくるとはさすがドラクエ好きの両親の子です。
立派な勇者に育ってくれることを願います。

610illust

少年が好きすぎるあまりついに想像出産まで…とご心配の声も聞こえてきそうですが、リアルです。2次元じゃありません3次元です。
高齢での初産で何があるかわかりませんでしたので、家族以外にはほぼ誰にも言わずにひっそりと妊娠出産いたしました。友人には全然知らなかったよ水くさいじゃないかと思われるかもしれませんがどうかおゆるしください。

イラストのお仕事についてですが、2017年いっぱいは育児休暇のためお休みとさせていただきますのでどうぞよろしくお願いします。今年はカレンダーもちょっと無理そうだなぁ…

慣れない育児に寝不足の毎日ですが、日々の成長を目に焼き付けながら二度とない一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。いつか息子にポーズモデルをやってもらう日を楽しみにしつつ…。

| | コメント (0)

2017年5月24日 (水)

書籍「伝統色で楽しむ日本のくらし」イラスト

こんにちは〜^^ お仕事のご報告です。
私がイラストを担当させていただきました書籍「伝統色で楽しむ日本のくらし〜京都老舗絵具店・上羽絵惣の色名帖〜」が、本日5月24日に発売となりました!

Dentoshoku1

伝統色で楽しむ日本のくらし
〜京都老舗絵具店・上羽絵惣の色名帖〜

石田結実(上羽絵惣)監修
1530円(+税) マイナビ出版

Dentoshoku2

日々見ている『色』が楽しくなる、日本の伝統色の色辞典

茜色、群青色、萌黄色、江戸紫色、珊瑚色、雪色……日本に古来から伝わる美しい伝統色。
今も日々の暮らしの中で息づいている、さまざまな色の由来やお話を紹介した本です。
宝暦元年(1751年)に京都で創業し、最近では胡粉ネイルなど、和の彩りと胡粉をコンセプトにした化粧品ブランドを立ち上げ、幅広い層から注目を集めている老舗の日本画絵具専門店「上羽絵惣 (うえばえそう) 」が全面監修。
色の職人たちが厳選した220色の魅力を、イラストや写真を添えて彩り豊かに紹介しています。

Dentoshoku3

小さいカットですが、全部で260点のイラストを描かせていただきました。
最初にイラストを250点ぐらいお願いしますというメールをいただいた時はケタが間違っているのではないかと2度見しましたが、こうして一冊にまとまると嬉しいものですね。私自身、聞いたことのない色も沢山あり、初めて描くモチーフだらけで大変勉強になりました。
昔ながらの伝統色から現代的な上羽絵惣オリジナル色まで紹介されていて眺めているだけでも楽しく、また色にまつわる豆知識やコラムも掲載されていて興味深く読みこめる一冊になっています。機会がありましたら是非お手にとってご覧いただけたら嬉しいです。

amazon掲載ページはこちら

| | コメント (0)

2016年11月20日 (日)

2017年版カレンダー販売スタート!

Cal2017_l

さとうひろみカレンダー2017、販売スタートします!
ショップページよりご注文いただけます。
Shop_logo

※2017年1月末をもって2017年版の販売は終了しました。ありがとうございました。

今回もご注文いただいた方に、もれなくおまけのポストカードをプレゼントさせていただきます^^(今年は余裕が無くてポストカード等の新作グッズを全く作れず、お買い物の楽しみが無くて申し訳ないです…)
ご注文の際に備考欄にメッセージをいただいた方には、お届けの商品と一緒にメッセージカードでお返事させていただきますので、ご意見・ご感想、雑談、最近おすすめの物事、(常連の方はご近況など♪)お気軽にメッセージいただけますと嬉しいです♪

ちなみに私が今年ハマっていた&ハマっているものは、キンプリ(続編制作決定おめでとう!)、サンダーボルトファンタジー東離劍遊紀(←超絶美麗な人形劇!誰かと分かち合いたかったけど誰も見ていなかった・笑)、赤髪の白雪姫(オビ最高)、ユーリ!!! on ICE(ユリオ最高)、逃げ恥(数年ぶりにドラマちゃんと見てる)…ぐらいですかね…今年は趣味の新規開拓もできず視野がせまい一年だった気がします…もっと見聞を広めたいのでジャンルにこだわらず色々オススメ教えていただけると嬉しいです♪

| | コメント (1)

2016年11月12日 (土)

2017年版カレンダー発売決定☆

毎年恒例のさとうひろみイラストカレンダー、2017年版の発売が決定しました♪
なんとか今年も無事に作ることができて心からほっとしています。毎年ヤバいヤバい言ってますが今年は仕事のスケジュールと体調不良が重なり、本当にいよいよ作るのをやめようかと心の折れたエンジェルになりかけましたが…出来てよかった…毎年楽しみにしてるよと言ってくださる方のおかげです。ありがとうございます。


11月20日(日)
より、当サイトのショップページにて販売をスタートします。
当日あらためてTwitterとブログにてお知らせしますので、もうしばらくお待ちください。

Cal2017_l
さとうひろみカレンダー2017

価格 1080円(税込)
壁掛けタイプ 12ヶ月+表紙
2017年1月〜12月 日曜始まり
サイズ:縦190mm x 横190mm (開いたサイズ:縦380mm x 横190mm)
※画像はサンプルです。実際は12ヶ月分(合計12点)のイラストが収録されています。

Cal2017_sample
※画像クリックで大きな画像がご覧いただけます。

毎年特に代わり映えしない仕上がりですが…例年と違うポイントを挙げるとすると画材が変わったということぐらいですね。20年近くアクリル絵の具で描き続けていましたが、今回は12点中9点を普通の水彩絵の具で描いてみました!
いや〜すごいですよ、何がすごいって見た目今までと一切変わってないっていう。変えた意味あんのかっていう。そもそも今まで水彩を使ってなかった理由が「手汗がひどくて汗の水分で絵がにじむから」だったんですが、若い頃に比べると体の水分と脂分が減ってきたのか手汗がそれほどでもなくなってきたので水彩にチャレンジしてみました!アラフォー万歳!
しかしまあ水彩いいですね、乾いても水つけるとすぐ塗れるって素晴らしい。アクリルだと乾いたらもう二度と使えないので一度色を作ったらスピード勝負で電話来ても無視、家のチャイム鳴っても無視という引きこもりに拍車をかける仕様になっていますのでね。今後は手汗に注意しながら水彩をメインに使っていきたいと思います。

| | コメント (0)

«キンプリエリートへの道