« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月25日 (日)

愛しさと切なさと心強さと

最近、愛しさ30%切なさ30%心強さ5%キリキリ舞いさ70%くらいで心が構成されているさとうですコンバンハ!(100%超えてるよ!)展覧会の絵が間に合うのか本当に心配で仕方ありません・・・。
今回も4人展なのですが、ほかの3人の方々があまりにもすごい方たちばかりなので胃が痛くて死にそうです。会社のM先輩には「他の3人と刺し違えるくらいの覚悟で描かなきゃダメだよ。相手も殺して自分も死ぬみたいな。」とおどされています。絵筆を諸刃の刃に持ち替えて死んでこようと思います・・・!今こそ老師に禁じられた廬山昇龍覇を放つ時が来たようです!!(説明しよう!廬山昇龍覇とは今さとうが絵を描く貴重な時間を割いて読み進めているあの星闘士星矢の紫龍の必殺技の名前だ!自分の中の小宇宙を最大に爆発させて放つ技だがそれによって体内の血液が沸騰&逆流し全ての毛細血管が破れて体中から血がふきだすという自分で自分にとどめをさしてしまう荒技なのだ!よい子のみんなはマネしないようにネ!!あと漫画読んでるヒマあるなら絵かけよっていうツッコミもしないようにネ!!)

話かわりますが、最近見つけたこのサイト、面白いです。リンクフリーみたいなので紹介しちゃいます!
血液型と星座を融合させた性格判断みたいなコンテンツがあるんですが、かなり当たっていると思います。けっこう毒舌なところがまたいいです。同僚M(おとめ座A型)は可哀相なくらい当たっていて申しわけないと思いながらも爆笑してしまいました。
ちなみに私(みずがめ座A型)はこんな感じでした。

・・・・・
世間の本流からずれています
水瓶座は天才の星座とも言われますが、天才とはそもそも時代からずれている者です。天才は同時代人に理解されないことが多いですが、これはそもそも天才が同時代を見ていないからです。天才というのは、より長い基準で時代を見ています。そして、彼らが見ていた時代が一巡りして、ようやく理解されるのでしょう。
ただ、本人たちは、自分の好きなことに拘り、そのことに対して堂々としています。すごく安直に言えば、アキバ系が多いのではないかと。
・・・・・

そのとおーり!!(児玉清)

いやいや、決して私はアキバ系ではありませんが。(秋葉原行ったことない)
自分が天才だとも思わないですが、しかしまわりとズレてしまっていて、そして理解されなくても全然気にしていないで我が道を行っている感じが全くその通りだなあと思いました。

興味あるかたは是非★こちらです。

|

2007年2月22日 (木)

展覧会のお知らせ☆

2007年一発目の展覧会のお知らせです〜〜☆

Alice_2

A.L.I.C.E.
galleryLELEで繰り広げられるファンタジックなワンダーランド!

2007年3月13日(火)〜 3月25日(日)
火−土12:00〜20:00 /日・祝12:00〜18:00 ※最終日は16時まで
月曜定休日
会場:gallery LELE
東京都渋谷区猿楽町4-3 鈴円代官山ビル1F


誰でも一度は手にした事がある童話「不思議の国のアリス」。
本展では、この永遠の名作「不思議の国のアリス」をテーマに、4人のアーティストが、新しい視点で永遠の少女アリスのものがたりを描きます。
日本画材を用いたレトロモダンな少女画を得意とするアニャンさん、ゴシックで繊細なイラストが魅力のデイム・ダーシーさん、かわいいけれど毒があるキャラ クターが人気のデビルロボッツさん、そして私さとうひろみの4人の作家がお届けするファンタジーな世界にあなたも迷い込んでみませんか?

★オープニングパーティー★
2007年3月16日(金)19:00〜21:00(入場無料)
アーティストを囲んでオープニングパーティーを行います。気楽なパーティーですので、どなたさまもどうぞお気軽にお越し下さい!私ももちろん会場にいます☆

展覧会場の地図はこちら

ご希望の方にはDMをお送りいたします。「DM希望」というタイトルで送り先のご住所とお名前をご明記のうえ、こちらまでメールをください。(DMが無くなり次第終了とさせていただきます。)

頑張って良い作品をつくります!みなさまのお越しをお待ちしています☆


|

2007年2月20日 (火)

アナザーディメンション!!

おひさしぶりです!
気づいたら一ヶ月以上書いてませんでしたね・・・いつのまにか誕生日も過ぎてましたよ・・・かなり人に言えない感じの瀬戸際の年齢になったんであえて騒がずにこっそりと年を取らなかったことにしてやり過ごそうと思って日記を書いていなかったわけじゃないんですよ!決して!まあ色々ありまして・・・自分は3つ以上のことを同時進行できないんだということがよくわかりました。何があったか本当は書きたくて仕方ないんですが書いたら怒られそうなので書きません・・・
やっと落ち着いてきましたのでこれからはまたブログ更新頑張ります☆

で、誕生日には色々いただきまして(皆さんありがとうございます!)、中でもすごかったのが後輩Mからもらったアコーディオン!最近ずっと会社で「アコーディオン欲しい〜」とつぶやきながら夜中にネットで10万円くらいするアコーディオンをながめていた姿がよっぽど危なかったらしく「あのままだと本当に本格的なやつ買っちゃいそうで危ないと思ったんで」と言いながら鍵盤が2オクターブだけのかわいいミニアコーディオンをプレゼントしてくれました。今までも突然歌手になると言い出してアコースティックギターを買ったり(1回だけ弾いて今はタンスの奥にて永眠)、「涙そうそう」をどうしても弾き語りしたくなって「音来」(三線とギターがミックスされたBEGIN考案の楽器)を注文したり(到着3日前に我に返ってキャンセル)と、まわりから見るとかなり危なっかしいらしく、今回は後輩Mに助けられました。確かにミニアコーディオンもらってなかったら今頃は超本格的なのを買ってボーダーのシャツを着てエアーアコーディオン(c●ba風)していたことでしょう・・・本当にありがとう後輩M!

そして同僚Mには「何が欲しい?」と言われたので迷わず「星闘士☆星矢全巻!!」と言ってみたら本当にくれました★昔リアルタイムでジャンプで読んでいたのとアニメを見ていたのですが、もうかなり記憶が薄れてきていてペガサス流星拳以外の必殺技の名前とか忘れ去っているくらいの状態、っていうかそもそも何のために星矢たちが闘っていたのかも忘れてしまっている状態(忘れすぎだよ!)だったので是非もう一度読みたかったんですよね。一気に読むのがもったいなくて毎日ちょっとずつ読んでいるんですが、すごい。本当にすごいです。なにしろ冒頭はギリシャ神殿に観光に来ていた日本人観光客の前に星矢が空から降ってくるところからはじまりますからね!氷河の初登場シーンもすごいですよ。口に花をくわえながら凍った東シベリア海をグーパンで砕いて海の底に眠る母親に「マーマ・・・ナセグダー・・・(ロシア語・意味不明)」とか言いながら会いに行っちゃいますからね。女神の化身の沙織お嬢さんにいたってはどの星闘士より最強の小宇宙を持っているわりには簡単にさらわれちゃうんですよ。しかも人にならまだしもカラスの大群にさらわれていきますからね。もうしょっぱなから爆笑のあまりなかなか読み進められなくて困ります。今は聖域の十二宮の闘いが終わって一息ついたところです。やっぱりシャカが一番かっこいい〜☆

話かわりますが、ひさびさに携帯を新しくしました!私は電話が嫌いで、自分からかけることは皆無で仕事以外ではかかってきても決して出ないくらいに嫌いで(まわりにしてみればいい迷惑)メールも忙しいと返事をしなかったりしていたので携帯料金の減少とともに友人の数も減少していきました☆エヘッ☆(エヘじゃないよ)しかし最近、携帯に関する仕事をしている友人が出来、その人のすすめで携帯を新しくすることにしました。一緒に買いに行ってくれたのですが、私は機械に弱くてどうせどれを買っても使いこなす自信がなかったので見た目だけで「じゃ、これにする〜」と1分くらいで即決したら「こんな早く決めた人は初めて見た・・・」と若干引いていました。そして機種変更をする時にお店の人が別に言わなくてもいいのに「えーと、現在の携帯は3年9ヶ月お使いですね」などと余計なことを言ったのでそのあまりの長さに友人はさらに引いていました。さらに料金プランの話の時にお店の人に「ちなみに現在はだいたい月にどれくらい料金がかかってらっしゃいますか?」と聞かれたので「・・・3900円くらいですかネ・・・」と小声で答えたらあまりの安さに友人は「えぇえ〜〜・・・」と完全にドン引きでした。(実は3190円とかいう月もあるのですがネ・・)私は本当に現代社会人なのでしょうか・・・。

ちなみに買ったのは木村拓哉がCMしているあれです。何故か服を着たままシャワーを浴びながら電話しているという一般人には絶対に一生おとずれることのないであろう状況のあれです。あまりの可笑しさにCM見ながら爆笑していたら絶妙のタイミングで「笑ってんじゃねーよ」と木村拓哉に言われてしまうあれです。噂によると本体を水深1メートルに1時間しずめていても大丈夫という話を聞いたのですが本当でしょうか??

|

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »