« 鎌倉プロデュース! | トップページ | 作品展示のお知らせ »

2007年5月 5日 (土)

青い春

M先輩「ひろみちゃん。この前の日記、鎌倉のやつ。なんあのアレ」
ひろみ「えっ?どうかしましたっけ?」
M先輩「あんなの、ただのノロケ話じゃん。全然笑えなかった〜」
ひろみ「えぇ〜〜っ!!」
M先輩「やっぱさ〜、芸人は幸せになっちゃダメなんだよ
ひろみ「そんなぁ〜〜!」

て感じでこんばんは。お久しぶりです。さとうです。
やっぱり幸せになるとカドが取れてつまらない人間になってしまうのでしょうか・・・となげいたら、ちょっと幸せになったくらいでつまらなくなる芸人魂(芸術魂)だったら最初から本物じゃないんですよ、ひろさんは大丈夫ですよ!と言ってくださったSさん!お話できて本当に良かったです。ありがとうございました!私の人生の先輩です!!そう、どんなに幸せになっても私は暴走し続けます!ゆずれないよ!?誰も邪魔できないよ!?体中に風を集めて巻き起こせ嵐ぃ〜嵐ぃ〜FOR DREAM!!!(私信:リーダーへ。すみません!嵐ネタパクリましたぁ〜)

今日、部屋を大改造していて机も棚も全部ひっくり返して徹底的に掃除したのですが、いや〜出てくる出てくる青春の思い出が。まさに古いアルバムの中にかくれて思い出がいっぱいですよ。大人の階段のぼりきっちゃったシンデレラなんで幸せは誰かがきっと運んでくれるなんてもう信じてませんよ!
もう自分の青春時代の感受性の強さに心臓バクバクでしたよ。詩集出てきましたからね。自作の。ハタチの頃に詩を書きまくっていたようです。さらに10年前の日記まで出てきました。当時バイトしていたパン屋で一緒にシフトに入っていた男の子H君が全然つかえないと毎日のようにひたすらボヤいました。そして極めつけは詩と絵が融合したような紙。描いてあったのは当時絶賛片思い中だった男の子の似顔絵(←超写実的タッチで)。似顔絵だけならまだよかった。(いいのか?)似顔絵の隣にはなんとその男の子のプロフィールが詳しく列記されていました。誕生日や血液型だけならまだいいよ?(いいのか?)出身地、出身高校、好きな色や食べ物や身体的特徴(例:左目だけ二重である)幼少時代の心の傷(トラウマ)にいたるまでびっちり書いてあるんですよ?!怖いよ!この人怖いよママン!!ていうかストーカーだよ完全に!!どこに出しても恥ずかしくない立派な変質者だよ!!
さらに困ったことに机の引き出しの奥から大量のカセットテープが出てきたんですよ。カセットって時点でかなりの時代を感じますが、何が困ったかってその中身ですね・・・。一体わたしはどこへ行きたかったんでしょうか。カセットに自分の歌声ふきこんでました。子供の頃とかそういう可愛いもんじゃなくて当時18歳でした。しかもアニソンばっかでした!本当にごめんなさい。生まれてきてごめんなさい!私が悪いんじゃないの!全部青春がいけないの!春が青いのがいけないの!オレンジロードがきまぐれてるからいけないの〜〜!!
しょっぱい・・・しょっぱすぎるよ私の青春!!
私が死んだ後に発見されると恥ずかしいので全部捨てました。
漫画もまた300冊ほど売ってしまいました。

今日のあるある一句

漫画って 売っても売っても本棚に 入りきらない何故だろう?


|

« 鎌倉プロデュース! | トップページ | 作品展示のお知らせ »