« ゼクシィ青森秋田岩手版2月号 | トップページ | 最近読んだ漫画 »

2009年1月13日 (火)

エジプト旅行記(1)

今朝、家の中なのに白い息が出てビックリしました。
そんな極寒の季節になってしまい、正直記憶がかなり曖昧になっていますが、11月に行った灼熱の国エジプトの旅行記を、ようやく始めようと思います。
見所が満載すぎて写真の量も厳選しても多いので、数回にわけてレポートします。まあ、旅行の前日までの話で盛り上がりすぎて成田空港に行く前で力尽きてそのまま放置されている韓国旅行記の前例もありますので、最後までレポートできたらラッキーぐらいのスタンスで頑張ってみようと思います。生暖かい目で見守っていただけたら嬉しいです。(ちゃんと頑張ろうよ!)

エジプトに行くにあたり事前に色々と調べてみた結果、どうやらエジプトの交通機関は旅行者には使いこなすのが難しいため、ツアーで行ったほうがいいとのことだったので、某大手旅行代理店の添乗員付きツアーにN君とふたりで申し込みました。できるだけ安いツアーを選んだ結果、羽田→関西国際空港→ドーハ→ルクソール(エジプト)という怒濤の乗り継ぎツアーになってしまいました。
とりあえず羽田に来たからには空弁♪

Egypt_sushi

関空に着いたら絶対にたこ焼きが食べたいと思っていたので、ここではあまり沢山食べないように「すしころりん」というかわいいお寿司弁当を選びましたがこれが大当たり★おいしいしかわいいし量も丁度よくて大満足でした!

関空で添乗員や、今回の旅行で苦楽を共にする他のツアー客と集合ということで、羽田からの飛行機の中では「この時期にエジプトなんて定年退職した夫婦とかばっかなんだろうな〜」なんて予想していたのですが、集合してみると、20代の女の子ペアが3組、私たちを含めた20〜30代のカップルが4組、中年夫婦が1組、30歳ぐらいの茶髪男性と頭髪が寂しくなった50近いおじさんというふたりの関係がわからなすぎる男性ペアが1組という結果でした。若い女の子がすごく多くてN君は「オレの時代が来た」と上機嫌でした。
添乗員さんは30代前半ぐらいのやせ形の女性でした。見るからに貧血体質っぽい感じで登場するなり足もとがフラフラしていたので「この旅、この人に任せて大丈夫なんだろうか」感をその場にいる全員が感じていたと思いますが、とりあえずドーハを目指すカタール航空に乗り込みました。

乗り継ぎが多い分、利用航空は中東が世界に誇る5つ星サービスの呼び声高いカタール航空!カタール航空は初めて利用しましたが、確かにラグジュアリーでした。シートはふかふかだし、全ての座席にかなり大きいサイズの液晶画面が付いていて、エコノミーなのに足置きもあって、さらにこんなアメニティグッズまでいただけちゃいました!

Egypt_kataru

アイマスク、耳せん、歯磨きセット、靴下がオリジナルポーチに入っています。エコノミーなのに充実したサービス!しかも機内食が普通に美味しい!!
これならエコノミーでも全然苦じゃありません。(エコノミー以外乗ったことないけど)
乗り物酔いする私は、酔わないツボを刺激し続ける玉が内側に付いた紺色のバンドを両手首にはめて孫悟空のような怪しげないでたちでひたすら眠り、N君はi-podでアクエリオンを10話分ぐらいまとめて見て、それぞれの過ごし方でドーハに向かいました。(←散々褒めておきながら全く座席の液晶画面を使わないふたり)

ドーハは乗り継ぎだけなので空港の外には出られなかったのですが、ドーハって何があるところなんでしょうね・・・?ドーハの悲劇しか思い浮かばないです。
石油でお金持ちの国なのでしょうか?空港の免税店にはポルシェまであって驚きました・・・・売り物ではなく景品のようでしたが。

Egypt_doha

そんなドーハを後にし、いよいよエジプト・ルクソールへ!
ルクソールに着いたのは朝6時。エジプトの強い日差しに備えて空港のトイレで日焼け止めを塗ったところ、極度の乾燥と日焼け止めの刺激で一気に肌がスパークし、ルクソール入りしてたった5分で顔全体の皮がボロボロにむけるというルクソールの悲劇が!!(ちなみにハワイに行った時もこうなった)トイレから出てきた私の顔を見て「うおっ!どうしたその顔!ひでーな!」とN君も驚愕。旅行中ずっとこの顔で過ごすのか!と半泣きで落ち込んでいたのですが、その日はそのまま観光に突入というハードスケジュール。落ち込んでいるヒマなどありません。バスに乗り込み、最初の目的地、カルナック神殿へ向かいました。さあ、ついにエジプト観光が始まります!!

つづく
(えーーー!!ここで!?)

・・・また目的地到着前までで力尽きてしまった・・・旅行記(2)があることを切に願います・・・(←がんばろうよ!)

|

« ゼクシィ青森秋田岩手版2月号 | トップページ | 最近読んだ漫画 »

コメント

あ、あれ?エジプトにまだ指先突っ込んだだけじゃないですかー!
続き待ってますよー★

私の部屋も朝夜部屋の中で息が白いですね。
イヤーマフしてます。時々マフラーも巻きます。
レッグウォーマー必須です。
一応ヒーター稼働してるんですけどね…しかも結構高かったのに。役に立たん!

投稿: タチバナ | 2009年1月14日 (水) 23時09分

はじめまして^^
ブライス公式サイトでイラストを拝見しておりました。
とても柔らかい色と優しい絵が大好きです。
こちらのサイトを見て漫画の記事のところで共感することが多くてびっくりしました!
「王家」はいまだに買って読んでます。メンフィスの目が白くなるところも
怒り具合が半端じゃないって感じですよね
現在友達に貸し出し中です。
エジプトは憧れの土地です。
レポートの続き楽しみにしています。
私のブログではドール服を作ったりしています。お暇なときにでもお立ち寄りくださいませ。
(苦手だったらスルーしてくださいネ。)

投稿: *mayu | 2009年1月15日 (木) 00時00分

わーお!このお預け状態・・・このまま放置しない事を願うよ。でも旅行記って書くの大変だからなぁ~気長に待つよwあみんもビックリなほど待つよ・・・でも!
この旅行記をまってる輩が沢山いるのだよw
俺だってエジプシャンに会いたいぜ?
ピラミッド入りたいぜ!
俺の行って見たい国ナンバー1だぜ!
もしかしたらエジプト研究の度が過ぎて奥さんと離婚してしまった吉村教授に会えるんじゃないかと仕事にかこつけて早稲田大学まで忍び込んだ程の俺だぜ!
それにしても顔の皮がむける程の乾燥状態とは・・・エジプト恐るべし乙女の敵ね、うふ。

投稿: zumi | 2009年1月15日 (木) 00時42分

☆タチバナちゃん☆
ナイスつっこみ★まあ現地に到着したところまで行った分、韓国旅行記よりは進んだかなbleah完走できるよう祈ってて!
タチバナちゃんのお部屋も寒そうだね〜・・・完全に外出時の格好だよねそれ。私も暖房つけてもすきま風が超冷たいので電気毛布にくるまって一日中過ごしてます。電気毛布の説明書に体に巻き付けるなって書いてあったけどねーcoldsweats01

☆*mayuさん☆
はじめましてhappy01遊びに来てくださってありがとうございます!
漫画の趣味が合うとは嬉しいですね〜なかなかまわりには理解されないのですよcoldsweats01でも実は王家は、ここ2年ぐらい単行本を買うのをさぼっているので今キャロルが誰にさらわれているのやら・・・(←常にさらわれている前提)
ブログ、さっそくこっそりのぞきに行かせていただきました!ブライスもワンダもかわいいですね〜happy02ドール服づくりは手先の器用さとセンスがなければ出来ないですよね・・・私には絶対無理です・・・sweat02尊敬しちゃいます!

☆zumiさん☆
おや、zumiさん、そんなにエジプトに思い入れがあったとは!
ふふ、わかりましたよ〜しっかりとこの先もレポートしますよ!でも覚悟しておいてくださいよ!zumiさんがそれほどまでに会いたがっていたエジプシャンの実態を舌鋒するどくあばいてみせますから!
しかし吉村先生、奥さんと離婚してたんですね〜。男はロマンに生きてしまうのですね〜bearing

投稿: さとうひろみ | 2009年1月15日 (木) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゼクシィ青森秋田岩手版2月号 | トップページ | 最近読んだ漫画 »