« エジプト旅行記(2) | トップページ | 花粉症でも春が好き »

2009年4月 3日 (金)

真実はいつもひとつ!

ふぅ・・・またかかってきた・・・今日4回目。
今のアパートに引っ越してきてから異常なまでの間違い電話の多さに悩まされています。
某大手化粧品会社のお問い合わせセンターと間違えて毎日私に問い合わせが来ちゃうんでそこのサイト見てみたら番号が一桁違いでした。確かにこれじゃ間違えるだろうなー。でもそこだけじゃなくて、○○建設ですか?とか営業の山崎さんお願いしますとか制作第二課の田村さんいらっしゃいますかとかもうそんなヤツいないよ!!と毎日ぶち切れてます。(心の中でね)

中でも、3ヶ月ぐらい前に不思議な間違い電話がありました。
最初、中年女性の声で「・・・○○建設さんですよね?」と電話がかかってきたので、あ〜またいつもの間違いだと思って「いえ、違います」と言って電話を切ったのですが、10秒後にまた同じ女性から「・・・あ・・・○○建設さん・・・じゃないですか?」とかかってきたので「いえ、違います。電話番号お間違えだと思いますよ。」といら立ちをおさえつつおだやかな口調で言って電話を切ったのですがまたかかってきました。「あれ・・・○○建設・・」「番号が違ってますよ(半ギレ)」「・・・おたく、会社じゃないんですか?」「会社じゃありません。個人宅です。」「はぁ・・・すみません。(ガチャ)」・・・まったく・・・何回間違えれば気がすむんだ・・・まあ、もうこれでかかってこないな、と気を緩めた瞬間、今度は中年の男性ボイスでかかってきたではありませんか。しかも電話のむこうでさっきのオバサンボイスが聞こえる!自分じゃどうしようもなくなったオバサンが上司にチェンジしたか!
「あ〜お宅からね、届いた封筒にね、この電話番号書いてあったから電話してるんだけどね!」とっても横柄な態度で切り出すオッサン。何故かキレ気味。キレたいのはこっちなんですけど、と思いつつ「いや、だからうちじゃないんですけど・・・」と言っても全く聞く耳を持たずに「一体なに、この封筒は。こういうの送ってこられても困るんだよ!」と完全にキレていらっしゃる。「あの・・・全く身に覚えがないんですが」「身に覚えがないってったってね、一体なんなのか説明してくれる?!お宅が送ってきた封筒、真っ黒い紙が一枚入ってるだけなんだよそのすみっこに鉛筆で変な数字が書いてあるし・・・何これは!?
ちゃらっちゃらっちゃらっちゃ〜ちゃららら〜♪ちゃらっちゃらっちゃらっちゃっちゃららら〜♪ちゃらっちゃらっちゃっちゃっちゃっちゃっちゃちゃちゃちゃちゃ〜♪パララ〜パ〜パララ〜パ〜パッパ〜パララララ〜パパパ〜パ〜パッパ〜♪
オレは高校生探偵・工藤新一!ある日、蘭と遊園地に遊びにきた時に偶然、全身黒ずくめの男たちの取引現場を目撃してしまい薬を飲まされたオレは気付くと・・・体がちっちゃくなっちゃった〜(←コナンボイスで)
ああっ、壮大な事件のにおいに、ついうっかり名探偵コナンの映画で毎回やる冒頭のダイジェストシーンが頭をかけめぐってしまった!!なんだ?黒い紙に数字だけって!!暗号?怖いよ!事件だよ!と頭が真っ白になって言葉を失っていると、電話のむこうでオッサンが「え〜と、7・・・3、5・・・」と、その黒い紙に書いてあるらしき数字を読み始めたので、ヤバい、これを最後まで聞いたらいくら無関係だとはいえ証拠隠滅のためにスナイパーに消される!!と思い、「いや、だからこれ間違い電話なんですってば!!」と言うと、ようやくオッサンが「え・・・おたく、違うの?あ〜・・・そう、ハイハイ。」と謝りもせず最後まで横柄な態度で電話を切られました。
いや〜一体なんだったんでしょうね〜。ちょっと怖かった。

コナンといえば、先日のルパンvsコナン、なかなか楽しめました♪画風が違うのにあまり違和感を感じさせなかったのはすごいですね。コナンが猛スピードで加速する離陸間際の飛行機の足に飛びついてそのまま大空に飛んでってしまった時はN君と声をあわせて「えぇええぇぇえ!?」と叫んでしまいましたがね・・・死ぬだろそれ・・・そういうツッコミ所も含めて、面白かったです♪どちらかというとコナン主体だったのでルパンメンバーの活躍が少なかったかなーと思いますが・・・。特に五右衛門の出番が少なかった。もっとつまらぬものを斬ってほしかった・・・!

もうすぐ毎年恒例のお楽しみ☆コナンの映画ですね〜〜!今年も公開初日に行くぞ〜〜チビッコたちにまざって!

Harumomocha

友達にもらった「春桃の緑茶」。とっても華やかで美味しいです。
最近は花粉がひどいのでスッキリするためにグレープフルーツの緑茶をよく飲んでます。これもとっても美味しい!お茶はいいね〜♪

|

« エジプト旅行記(2) | トップページ | 花粉症でも春が好き »

コメント

昔、大阪で学生してた頃「主人と別れてください。産まれたばかりの子供もいるんです」と後ろから赤ちゃんの鳴き声のする女性から、お電話いただいた事がありました。こんな場合、知りませんと言ってもなかなか信じてもらえず、って言うかなんでこの番号にかかってきたのさと思いつつ、気持ち悪いんで番号変えました。このなんとか建設何者でしょうね。怪しい~

投稿: みいな | 2009年4月 4日 (土) 13時49分

さすがみいなさん、すごいエピソード持ってますね〜〜!happy02
しかし話聞くだけだと可笑しいですが、その時はそれどころじゃないくらい怖いっていうか気持ち悪いですよね〜
オレオレ詐欺が横行している最近の日本ですが、1年前ぐらいに実家にいた時に兄の名前を名乗る男性から電話がかかってきて、でも明らかに声が違うので「え?!」を繰り返していたら電話を切られましたが・・・あれは怖かったです。すぐ兄に確認したらもちろん兄本人ではなかったのですが、しっかり兄の名前を口にしてましたからね・・・個人情報はかなり簡単に手に入るのだと思って怖かったです。

投稿: さとうひろみ | 2009年4月 6日 (月) 10時25分

すごい困った間違い電話でしたね。
私はよく携帯に国際電話で「Hi Kenji!」と電話がかかってくる時期があって困りました。だいたい土曜の早朝なんですよね〜。ここで英語をしゃべったら武士の恥!とおもって日本語で通しましたが。なんだったんでしょうね〜。あれ。bearing

投稿: masaki | 2009年4月 6日 (月) 18時09分

国際電話とはハイレベルな間違い電話ですね〜typhoon
しかもKenjiって・・・女の人が電話出た時点で間違いに気付いてほしいですよねcoldsweats01
それにしても土曜の早朝の間違い電話は本当に迷惑ですよね〜寝てる時にかかってくる間違い電話にはあからさまに不機嫌な対応になっちゃいますangry

投稿: さとうひろみ | 2009年4月 7日 (火) 11時32分

みいなさんすごいー!

うちは電話番号あってるのに、会社名を間違えて言ってて「○○さんじゃないんですよね?んーおかしいなー」ってかけてきた人がいますよ。4回目で気づいたみたいです。

投稿: risakj | 2009年4月11日 (土) 22時40分

4回目でも、気付いてくれてよかったね〜happy01

会社には慣れたかい?

投稿: さとうひろみ | 2009年4月12日 (日) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エジプト旅行記(2) | トップページ | 花粉症でも春が好き »