« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月13日 (月)

ドラクエデビュー!

2週間ほど前の会話。

N君「来週の土曜(7月11日)、オレ6時起きだから。」
私「え、なんで?」
N君「渋谷TSUTAYAに行ってドラクエ発売のカウントダウンに並んでくる。
私「えっ、もう予約してたよね?並ばなくても買えるよね?」
N君「・・・わかってないな・・・これはね、祭りなんだよ・・・!ひろみも一緒に行・・」
私「行かない。」(←食い気味で)

そしてN君は11日の前の日は仕事で朝の3時半に帰ってきたので、さすがに早朝6時起きは無理だろうと思っていたのですが、日々、「死ぬまでゲームをやり続ける」とか「ゲームかひろみかどちらかを選べと言われたら迷わずゲームを取る」などと堂々と宣言しているだけのことはありますね。ゲームに関してのみ神懸かり的な力が働いているのか、6時前にムクリと起きてひとりで渋谷に行ったので、あきれを通り越して感心してしまいました。ゲーマーたちのあの情熱を電力に変えられるようになれば1年間の東京の電力がまかなえるだろうと確信しました。

そして9時ぐらいにホクホクの笑顔でN君が帰ってきました。

Draque_soft

やばい・・・スライムうちわ、かわいい!!
並んでいたら配られたそうです。100番以内だとちゃんと番号が入っていて、しかもドラクエの生みの親、堀井雄二大先生おん自ら、このうちわを手渡していたそうです。N君は何故か係りの人にプレスと間違えられて関係者しか入れない場所に誘導され、よくわからないうちにカウントダウンイベントを間近で見たそうです。(あとから気付いてちゃんと並び直したそうです)
「やっぱりオレ、関係者っぽいよな〜」と上機嫌でしたが、関係者っぽいって一体・・・?ゲームオーラがにじみ出ているの・・・?

ちなみに写真にも写っているように、3本も買ってきました。まさか1本はプレイする用、1本は保管用、1本は飾る用か!?もうゲーマー通り越してそれ病気だろ!?と心配になったそこのあなた、大丈夫ですよ!1本は私のを買ってくれて、もう1本は海外にいるN君のお姉さんのために買ったそうです。N君は心優しいゲーマーなのです。

というわけでついに私も人生31年目にしてドラクエデビューです!私はファミコン世代ですが、自分では全然ゲームが出来ないので、小さい頃に兄がやってるドラクエを横でず〜っと見てました。見てるだけでも面白かったんですよね。おかげで自分でやったことがなくても日々の生活の中である程度の呪文は唱えることができます。(何の役に立つんだ)
しかし自分でプレイするのは本当に初めてなのでちゃんと出来るかドキドキでしたが・・・やりはじめたら止まらなくなってしまい・・・

Draque_hiromi

気付いたらレベル15まであげちゃってました☆自分がこ・わ・い☆

そして私のゆかいな仲間たち!出てこいや〜〜!(←無駄にテンションが上がっている)

Draque_party

戦士:ジャガー
魔法使い:ピヨひこ
僧侶:ポギー

やっちまいました・・・!私の大好きな「ピューと吹く!ジャガー」のキャラを作っちゃいました・・・!けっこう似てるでしょ〜☆
私のうしろをジャガーさんが付いてくる日が来るなんて・・・夢のようです!まあ、なんでハマーじゃなくてポギーなのかって疑問はあるかとは思いますが・・・個人的にポギーの大ファンだからです!ハマーさんも登録だけはしとこうかな〜盗賊あたりで☆

Draque_daama

ダーマ神殿の前で整列☆
そろそろ転職できるようになりそうです♪私の今の職業は旅芸人だからな〜。次は何になろうかな〜。

いや〜〜ドラクエ・・・面白いですね。これは確かにみんなやってるの、わかる気がします。やり始めたら止まらなくなってしまって困りますね〜・・・お母さんに「ゲームは一日1時間までよ!!」って怒られたい気分です。(小学生か!)
さ〜て、夕飯の買い物に行ってこよう〜。すれ違い通信で何人とすれ違えるかな♪(ハマりすぎだろ)

| | コメント (12)

2009年7月 5日 (日)

ガンダムそしてエヴァ破

アップしようしようと思っててタイミングを完全に逃してましたが、2週間前に、お台場で建設中の等身大ガンダムを見に行ってきました!
7月11日に完成ということだったので、完成してから見に行くもんだと思ってすっかり油断していたのですが・・・N君に、完成前と完成後どっちも行くもんなんだよ、と言われて仕方ないので一緒に行ってきました。どういう理屈かわからないのですが、それがファン心理なんでしょうかね・・・。

N君は、いつもほぼ感情の起伏が無く、泣いたり感動したり爆笑したりしている所を見たことがないので、「もしや感情の無いロボット?」と心配になることもあるぐらいなのですが、お台場に着き、潮風公園に向かっていると、「・・・どうしよう。緊張してきた・・・」と言いながらもじもじと顔を赤らめていたのでビックリしました。え、マジで!?初恋の人にコクりに行く中学生か!?と若干引きながらついに潮風公園に到着!

等身大ガンダム、お台場に・・・おおっ、立ってるーーー!!

Gandum_daiba

でかいでかいっ!
連邦のモビルスーツは化け物か!!
・・・ってこの中の何人が叫んだでしょうね。
完成前なのにかなりの見物人がいたのでちょっと驚きました。お天気が悪かったので写真うつりが悪くてちょっと残念。

Gandum

かなりの迫力!細部までしっかりと作られていて、このまま本当に動き出しそう!
いや〜アムロはよくこんなのに乗りましたね・・・乗り方知らないのに・・・マニュアルめくりながら操縦しているアムロの姿を思い出してあらためて感心。ニュータイプってすごい。
ここまで作り込んだのなら、乗れるようにしてほしかったな〜〜!

完成したら、頭部が動いて体のいたるところからミストが噴出するみたいですね。また来ないといけませんね!
見せてもらおうか、連邦のモビルスーツの性能とやらを・・・!


そして先週末は、公開直後のエヴァ「破」を見に行ってきました!

Eva_ha
エヴァンゲリヲン新劇場版:「破」

ネタバレなしの感想をさらっと。

いつも行きつけの映画館は新宿にあるのですが、ネットで少しでも良い席を予約しようと思って予約開始時ジャストにN君と協力して3台のパソコンで戦いを挑んだところ、アクセス集中でサーバがダウン!エヴァ人気、恐るべし・・・!!仕方がないので横浜の方にある映画館で良い席を予約して見に行ってきました。

「序」は、あまりテレビ版と変わらない印象でしたが、「破」は全力疾走で切り替えポイントを駆け抜けていく暴走列車のようでした。(お、今、春樹の1Q84を読んでいるせいでなんだか例えが文学的〜!(←ヘタすぎだろ!)
ひとことで感想を言うと、「面白かった」です!
全体の構成、スピード感、すごかったです。暗くなりすぎないように、時々入るほのぼのしたシーンもバランスよかったです。使徒のデザインとか、グラフィックの迫力が半端なかったです。新キャラも違和感なく、存在感もしっかりとしていて良かったです。相変わらず出番がほとんど無いくせにやけにインパクトが強いカヲル君もご健在です!
いや〜〜次の「Q」(急?)の公開が待ちきれません!

それにしても、今回、やけに碇指令が若く、かっこよく見えたんですが・・・あんなに若かったっけ?もっとオヤジじゃなかったっけ?
昔はカヲル君に夢中だったのに・・・私も歳を取った、ということでしょうか?
「ああ、間違いない」(←碇指令)

| | コメント (6)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »