« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年7月21日 (木)

中国の雑誌に掲載!

またまたおひさしぶりのブログになってしまいました。
ちょっとドイツ行って神懸かり的にPK止めまくってました。こんにちは、イラスト界という荒野に咲く一輪のなでしこ、さとうひろみです。
というのはもちろんウソで、最近のビッグビュースといえば膀胱炎が再発したことぐらいですかね。や〜死線さまよいました。本当につらかった・・・。
しかも何故か近所の病院の泌尿器科行ったら待合室にいた20人ぐらいの患者さん全員over70ageでしたからね。私なんて超期待のルーキーでしたよ。まあ年齢は一番若かったですが膀胱炎も4回目なのでもはやベテランといっても過言ではないですけどね。甘く見てると火傷しますよ。(どんだけ膀胱炎やってんだ)
ただでさえあふれかえる老人という異様な雰囲気の泌尿器科の待合室だったんですが、本棚に置いてあった本が何故か石原真理子の「ふぞろいな秘密」と「ふしぎ遊戯」の4巻だけだったというのもなかなかシュールでした。

本題です。
中国で出版されている「OZ」というアート誌の表紙をやらせていただきましたー☆
不思議の国のアリスをテーマにしたイラストを集めたムック本のような感じです。

Ozmagazine

中頁では約10ページにわたってインタビューと作品を掲載していただいてます!
当然、すべて中国語なので何て書いてあるかわからないのですが、「Sato Hiromi老師」とあったのには燃えましたね〜〜!亀仙人のじっちゃんとか紫龍の師匠とかそんな感じか?超強そう〜オラワクワクしてきたゾと興奮しちゃいましたが普通に「先生」という意味だそうです。

こんなに大きく取り上げてもらえて本当に嬉しいです。編集の方がわざわざ完成本を届けに東京にまで来てくださったんですよ。本当にありがとうございました!

| | コメント (5)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »